僕は長年ソフトバンクを使っておりますが、妻はdocomoで、どうしても通話料が無駄になるので、ソフトバンクのiPhoneに乗り換えました。
妻の実家のプロバイダがdionだったこともあって、auにしたい、という話もあったのですが、結局総合的に判断してソフトバンクに乗り換えです。

SoftBankのiPhoneに乗り換えるに当たって、以前の記事でも書きましたがホワイトBBへの乗り換えをまず行いました。

これをやっておくと、プロバイダ料金と携帯電話料金が両方安くなります。

iPhone5にする前は、ずっとガラケーを使っていたので、ネットのヘビーユーザーである妻にとっては使い勝手が悪く、ことあるごとに僕のiPhone(4S)が奪われておりました(笑)

乗り換えて色々と良かったことはありますが、やはり

  • 妻との電話料金がゼロになったこと
  • 妻の生活が便利になったこと
  • テザリングが出来るようになったこと

が大きいですね。iPhone5は4Sに比べて明らかに軽く、快適そうです。
また夫婦でfacetimeが出来るのもいいですね。実際あまり使う機会はないのですが。

気になる料金ですが、結果的にほとんど以前と変わっていないです
11月に契約したので、先月12月はまるまる使いましたが、docomoでガラケーよりちょっと安いくらいでした。

ガラケーと比べて、スマホはネット通信パケットが桁違いに大きいので、ことにLTEだとパケットし放題の料金が高いので、多少の料金アップは仕方がないと思っておりました。それでもスマートフォンにするメリットの方が高いと言う判断だったのですが・・・

各種割引が効いていますね。auとソフトバンク、ライバル同士がキャンペーンを繰り広げたおかげでしょうか(笑)

12月の料金明細を見ると、

定額料 パケットし放題フラット for 4G LTE(プログラム)
5,200円 合算

に対して、
割引 スマホBB割 割引特典
-1,410円 合算

ホワイトBBへの乗換えが効いて、結果的にパケット代の増加分を加えても、トータルでは安く済みました。
ちなみに僕はiPhone4Sですが、この場合はパケットし放題プランが安い分、スマホBBの割引額も低くなっています。

他に、iPhone5本体の料金が分割で発生しますが、以下の割引で、16Gの場合は実質タダになります。
妻は32Gを契約したので、端末代として531円払っている感じです。

割引 月月割(内訳金額の表示は、消費税計算前の割引額となります)
-2,039円 合算

端末代 分割支払金/賦払金
2,570円 対象外

僕は4Sで16Gを使っています。3GSから引き継いでいるデータもあるので、16Gだと、ちょっと苦しくなってきました。
動画が一番容量を食います。とはいえ、PCにバックアップをとって、不要なデータを整理すれば問題ありませんが。

その他の割引はこんな感じです。

無料 のりかえ割 ホワイトプラン基本料無料特典 [12月 1日~11月30日]
-934円 合算

それから僕達は近所のソフトバンクショップで契約したのですが、Wホワイトを初月のみつけることで、5000円分の商品券をもらえました。
が!

待たされるし、ネットで探せばもっとお得に乗換えが出来ることに後で気付きました(汗)
ここは機種も安いし、キャッシュバックもすごいです↓
おとくケータイ.net

来店する必要もないので、会社員の方など、時間がない人でもOK。

上記サイトは代理店なので、独自の特典やキャッシュバックをつけていたりしますが、ソフトバンクの公式サイトからも、iPhoneを注文できます。もちろん乗換え割などの、各種割引プランがあります。