ソフトバンク

話題の「iPhone 7」発表!ついに予約開始!

iPhone7のカラーと価格は?

新しくなったiPhone7と7Plusでは、新色のブラック系カラー2色追加。

・ジェットブラック
・マットブラック
・ローズゴールド
・ゴールド
・シルバー

出典:ASCII.jp

Appleファンとしては、ホワイトを復活させて欲しいところでしたが・・・ブラックが2色とは意外ですね。

iPhone7は7万2800円(32GB)、\83,800(128GB)、\94,800(256GB)。
Phone7 Plusは8万5800円(32GB)、\96,800(128GB)、\107,800(256GB)。
※すべて税別。

ストレージ容量はそれぞれ32/128/256GBの3タイプで、ジェットブラックのみ128/256GB

カメラ性能アップ。ワイヤレスを想定したイヤホンジャックの廃止

F2.2からF1.8へ。明るくなったレンズと、一新されたイメージセンサー

画素数は1200万画素と変わらないが、イメージセンサー自体は新しくなっているようだ。しかも見た目で明かなとおり、レンズ部がでかい。

 公表されたイベントの映像から分かるのは、従来通りの裏面照射型センサーで、Focus Pixels(いわゆる、像面位相差センサー)を使った高速AF搭載、画素が大きくなり、60%速くて、30%以上効率がよくなったということ。

レンズは大幅に進化。従来のF2.2からF1.8に明るくなった。
 このF値は小さければ小さいほど多くの光を通す、つまり“明るい”レンズだと思っていい。iPhone 6sはF2.2。ソニーモバイルコミュニケーションズの「Xperia X Performance」がF2.0、Huawei Technologiesの「HUAWEI P9」もF2.0、シャープの「AQUOS ZETA」がF1.9、Samsungの「Galaxy S7 edge」がF1.7である。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

iPhone7 Plusの性能は?カメラは?

クオリティの高い内臓ステレオスピーカー。背景をぼかせる!?デュアルカメラ搭載

新しいiPhone7は防水・防塵。お風呂で動画が見れる?

iPhone7と7Plusには防水(Waterproof)性能が加わったらしい。
実際に、どの程度までの防水を保証しているのかわからないが、シャンプーの泡などで汚したり、落としたりしなければ大丈夫そうだ。

モバイルSuica、おサイフケータイにも対応!

FeliCa、Suica対応
出典 http://image.itmedia.co.jp

日本市場のみのおサイフケータイ機能。

「雨の日でも気にせず写真が撮れる」「お風呂に入るときに便利」

新しいiPhoneは防水だそうです。僕は普段からiPhoneをお風呂に持ち込み、
防水ケースに入れてAmazonプライムビデオなどを見ているので、
そのまま防水はありがたいですね。

SuicaやFeliCaが使えるようになるとは、驚きです。
かなり日本市場を意識しているようですね。
防水性能についても、お風呂好きの日本人は、ゆっくりお風呂に入りながらアプリや動画を見るという需要が大きいのかもしれません。

  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

3月のMNP動向!キャッシュバックと月額料金

昨年末までケータイ業界では、新規はもちろんMNPの奪い合いが苛烈し、ドコモ、ソフトバンク、au各社でキャッシュバックキャンペーンが異常に増えてしまうという状況が続いていました。

回線を複数所有したり、家族でMNPすれば、キャンペーン次第で、月々の支払を考えても、キャッシュバックだけで儲かってしまうケースも存在しました。

MNPで稼ぐ!といった塾のプロダクトローンチも出てきてしまう始末です。

ちなみにMNPは携帯電話の番号を引き継いだまま、携帯会社だけ変えることですね。

しかしMNP総務省の通達により、2016年1月以降、キャッシュバック額が減ってしまう、という噂がありましたが、実際のところはどうなのでしょうか? 続きを読む

iPhone6(Plus)とiPad miniを比較

iphone20iPhone6、および6Plus が大きくなったことで、iPhoneシリーズが20まで進んだら、かなり巨大化して持ち運びが大変だなー!
と今から心配しているユーザーが多いと思いますが(笑)、

今のところ気になるのが、iPhoneとiPadを併用するか、統合するか? という問題ではないでしょうか?

iPhone6のまとめとiPad統合論はこちら

上記記事では、主にiPhone6と6Plusの仕様について5sと比較したので、今回は「統合するか否か」を迷っているユーザーさんのために、iPhone6(Plus)とiPad miniのサイズを比較してみました。
続きを読む

iPhone6(Plus)とiPhone5sの違いのまとめと、iPad統合論

iPhone6とiPhone6 Plusがいよいよ9月19日に発売になりますが、買い換えるかどうか?
はたまた乗り換えるかどうか?

fb等で迷っている方の投稿を見ると、やはりその大きさが問題になっていると思います。

まずはiPhone5s、および6と6 Plusの大きさとバッテリー駆動時間を中心に比較してみました。
続きを読む

iPhone5S、5Cを機種変更する際の注意点まとめ

お父さん弁当箱

僕はiPhone3G以来、2年おきに4S、5Sと買い換えています。
ほぼ、実質負担なしで買い替えできているので。

近所のショッピングモールで買い物のついでがあったので、今回はショップに行って機種変更したのですが、ちょっと後悔しました。。。。

オンラインショップでの購入も、頭にあったものの、単なる機種変更の場合はオンラインショップで購入しても、メリットがないかな?

と思っていたのですが、甘かったですね。

ちなみに、機種変更でなく、ドコモからMNPでソフトバンクのアイフォンに乗り換える方、auからソフトバンクのiphoneに乗り換える場合は、正規オンラインショップで買うのがオススメです。

今回、ショップに行って失敗した・・・と感じた理由は以下のとおり。

1.ショップの成績のため(だと思う)、強制的にオプションに加入させられる
2.ゴールドを購入したのですが、結局1ヶ月待たされて、その後、取りに行く必要があり、やはり面倒くさい。
3.意外に店員の知識が乏しく、オプション加入に関して間違った情報を教えられた。

僕は、このように時間を強制・拘束されることが嫌いなので、お店で待たされるのもイヤですし、期間限定で無料とはいえ、オプションに加入させられるのはたまりません。

お父さん弁当箱「必要ないので、いりません」

と断ったのですが、

「そういう決まり」

だそうで(汗)

もちろん、1ヵ月後に解約する方法は教えてくれるのですが、面倒じゃないですか?
いちいち、忘れないようにアラートを設定しておかなきゃ、とか、わずらわしい。

それから、重要なのが、オプション。

僕はプロバイダもホワイトBBに加入しており(とにかく安いのだ)、実は、iPhone5以上を使っている場合には、大幅な割引が適用されます。

注意したいのは、iPhone契約時に

「ホワイトBBに加入しているので、割引してください」

と自己申告しないと、割引が適用されないのです。

今回は忘れずに申告したのですが、なんと

「買い替え割と同時に適用できないので、割引できません」

と言われてしまった。

仕方なくスゴスゴ引き下がったのですが、どうも納得いかない。

しかし帰宅後、ショップから電話があり、「やはり割引は併用できる」とのこと。

ンナロー。そうだと思った。

ただし、条件はあって、普通なら

・基本料金を1年間無料
・パケット料金を1年間割引

のいずれかを選べるのですが、ホワイトBBと両立するのは前者(基本料金無料)のみとなります。

ちなみに、ホワイトBBは、ソフトバンク&iPhone5/5s/5c ユーザーにはかなりお勧めです。

というのは、元々基本料金が通常のプロバイダの半額程度(1,980円/月額)なのですが、さらにアイホンユーザー(iPhone5以降)には、1,480円かな?割引があるのです。

ですのでプロバイダ料金が実質500円程度になりますので、かなりお得じゃないかと。

※調べたら、やはりそうですね。iPhoneユーザーの場合、ホワイトBBは実質500円です。

ということで、iPhone5sやiPhone5cに機種変更をご検討される場合は、オンラインでの購入をお勧めします。

ソフトバンクの公式サイト

関連記事:iPhone6と5sのスペック・サイズの違いを比較