iPhone6とiPhone6 Plusがいよいよ9月19日に発売になりますが、買い換えるかどうか?
はたまた乗り換えるかどうか?

fb等で迷っている方の投稿を見ると、やはりその大きさが問題になっていると思います。

まずはiPhone5s、および6と6 Plusの大きさとバッテリー駆動時間を中心に比較してみました。

  iPhone5s iPhone6 iPhone6 Plus
ディスプレイの大きさ
4インチ
4.7インチ

5.5インチ

解像度
1,136×640px
1,334×750px
1,920×1,080px
サイズ
123.8×58.6mm
138.1×67 mm
158.1×77.8mm
重量
112 g
129 g
172 g
厚み
7.6mm
6.9mm
7.1mm
バッテリー
連続通話時間
3Gで最大10時間
3Gで最大14時間
3Gで最大24時間
連続待受時間
最大10日間
(250時間)
最大10日間
(250時間)
最大16日間
(384時間)
ビデオ再生
最大10時間
最大11時間
最大14時間

今だけ!ソフトバンク携帯実質0円!

iPhone6と5s比較
(画像:www.apple.com
迷いの種は、

大きくなっちゃった!!

ってところだと思います。

つまり、今まではiPhoneと、iPadもしくはiPad miniを併用していた方が、

iPhone Plusならば、一つに統合できるのではないか?

例えばiPadで電子書籍を読む、アプリを開く、と使い分けていたのが、そもそも不要になるのでは?

ということです。

僕自身は、残念ながらiPadを持っていないので、迷いなく(次回の買い替えタイミングでは)iPhone6 Plusを選ぶと思います。

iPadと併用して使い分けるかどうか?

のポイントとしては、

  • 電話としての使用頻度
  • iPhone6 Plusの重さ

このバランスじゃないでしょうか?

つまり、電話としての使用頻度が少ない人は、統合してしまったほうが利便性が高いのではないか?
ということ。

逆に、電話として使う頻度が高いのであれば、iPhone5または5sを引き続き使うか、4s以前をお使いの場合はむしろ、安く(もしくは実質無料で)5sを手に入れるチャンスでもあるわけですから、もっとも軽い5sを選択するのもアリだと思います。

※追記:iPhone6 Plusと、iPad miniのサイズを比較してみました。

アップルらしくないラインナップ

今回、僕の周りでは5sにするか、6や6プラスに買い換えるか、迷っている声が多かったです。

以前の5sと5cの同時発売の際は、迷いはほとんど聞かれませんでしたが・・・。

Appleというブランドは、(僕のイメージですが)

ユーザーに最高のモノを提供する

という、一貫した力があったと考えています。

つまり、最高のものは「一つで良い」わけです。

最高といえるサイズは、一つしかない、と。

実際には、もうちょっと画面が大きいほうが良い、というユーザーや、
手が小さいから、電話なんだから、小さいほうがよい、というユーザーもいるでしょう。

しかし、ひとつのデザインに、アップルの理念を凝縮して、ユーザーを納得させる。

というか、ねじ伏せる力を持っていたんじゃないか?

(言いたくないけれど、少なくともジョブズが健在の時は)

大きい画面のスマホはダサい、と本気で思っていた

僕はiPhone4や5シリーズの大きさが気に入っていました。
やはり手に馴染む大きさで、かつ手元で操作する分には、あの解像度であれば申し分ない。

エクスペリアなんかのスマホはデカいでしょう?
それを電話として使っている人の姿がちょっと滑稽で、ああ、ダサいな。

と思っていましたので、Appleがそっちに流れるとは!!!

ショックでしたね~

実際にはOS8でカバーしている

大きいぶん、使いにくいと思いますよね。僕は真っ先に思いました。

しかし、OSでカバーされているのですね、一応その辺は。

つまり、ホームボタンをダブルタップすれば、

画面上の領域が、操作しやすいように手元に降りてくる、というわけです。

だから、大丈夫だと。

しかし・・・2タイプの大きさを開発したということは、やはりどこか自信がなかったのではないか?

市場がどちらを選ぶか? テストマーケティング的な要素もあるのではないか? と勘ぐってしまう。

また、今回かなり大きなPlusというラインナップを出したことで、iPad miniの需要は落ちるのではないでしょうか。

現行のiPhoneシリーズと iPadを並べると、大きさで5種類もあるんですね。

iPhone5s < iPhone6 < iPhone6 Plus < iPad mini < iPad いままで、iPhoneとiPadは競合ではなかったので、両方持つ人が多かったですが、 今度は競合しちゃうんじゃないでしょうか?

大きさだけじゃない

この写真を御覧ください。
iPhone_6Plus搭載カメラ(画像:www.apple.com

カメラがちょっと出っ張っているのです。

手ブレ補正機能がついたからなのか、理由はわかりませんが、デザイン上、敢えて出っ張らせたとは思えないですよね。
フラットのほうがキレイだと思うので。

置いた時、安定しますし。

いかがでしょうか?

ま、この辺は好みでしょうかね。

最後に、iPhone5と6の違いがよくわかる動画を。 参考になるでしょうか。

今だけ!ソフトバンク携帯実質0円!