僕は、意外なようですがフラメンコ専門の情報サイトも運営しています。

なぜフラメンコか?

といいますと、「たまたま」です 笑

ある人に巻き込まれるような形で、サイト製作、そして
フラメンコの情報発信に携わるようになりました。

僕自身は、フラメンコという世界はまったく知らなかったのですが、
アクースティカという、
日本で唯一、音楽としてのフラメンコを販売している会社のサポートやコンサルを
するようになったことがきっかけで、何度かフラメンコのイベントに参加するようになり。

そして徐々にフラメンコの魅力に惹かれるようになりました。

(C)Rubén Martín
エバ ジェルバブエナ (C)Rub_n Mart_n

あの独特のドカドカ的というか、土砂降りのようなリズム(コンパス)が、
コーフンするのですよね。

2013~2014年は、スペインと日本の国交が始まって400年という大きな
節目にあたり、フラメンコ界も大きなイベントがあります。

今年はなんといっても今春のエバ・ジェルバブエナの来日公演

エバのプロフィールを簡単に書きますと、

・1998年、28歳で舞踊団を旗揚げ
・2001年、国家舞踊賞を受賞。
・マイク・フィギス監督の映画、
「フラメンコ・ウーマン」(97)、「ホテル」(01)に出演
・2013年、バレエ・スター達と並び、英国ナショナル・ダンス・アワード
最優秀女性舞踊家にノミネートされるという快挙を達成

等々…
現代のフラメンコ界を代表するフラメンコ・ダンサーの一人です。

エバ・ジェルバブエナの動画メッセージがありましたので、ご覧ください。

日本が好き。ラーメン食べたいって 笑

3/23に東京で日本初上演の「雨」。
ダイジェスト映像も。

——–東京公演——-
2014年3月22日(土)
「泥と涙(De la Cava, Barro y Llanto)」~ベスト・オブ・ベスト~
(世界初演)

3月月23日(日)
「雨(Lluvia)」~エバ・ジェルバブエナ 究極の芸術作品~
(日本初演)
————–

——–兵庫公演——–
2014年 3月26日(水)
「泥と涙(De la Cava, Barro y Llanto)」~ベスト・オブ・ベスト~
———————-

ちなみに、僕は東京公演に行く予定です。

公演の最後に、エバ本人による、アフタートークがあります。
これも楽しみですね!
http://www.parco-play.com/web/program/eva/