企画から半年。

ついに「フラメンコ音楽」をテーマにしたサイトがリリースされました。
フラメンコ音楽の専門サイト~フラメンコ・シティオ~

このサイト、クライアントであるフラメンコCDショップのアクースティカさんに、ランディングページの最適化(LPO)をしましょう、ということで提案させていただいた、ショップから分離したコンテンツが元になります。

CDを買いたいのではなく、単に情報を探しているユーザーのためにキーワードを最適化し、目的が不明確なページ群を整理したかったのと、間口を広げてお客様にフラメンコCD専門ショップの存在を広く知っていただくための数ページの企画でした。

ところがクライアントのNさん(元フラメンコ専門誌の編集長)は、元々そういった「純粋な」情報提供サイトを運営したかったらしいのです。
また困ったことに(笑)、次から次へとアイディアが沸いて出るようなタイプの人で、しかも人脈も広いため、あれよあれよという間にライターさん達を説得し、コンテンツが増え続け・・・。

そんな訳で、作業量は当初の計画を大幅に超え、2012年に入ってからはほとんどこのサイトの検討や制作に没頭していたかんじです。

大変ではありましたが、MTの勉強にもなりましたし、おかげさまで充実したコンテンツを提供できそうですので、やってよかったなぁ、と思っています。

「音楽」としてのフラメンコをコアにしながら、これだけフラメンコを多角的に紹介しているサイトは日本には他にないと思います。
例えば、「フラメンコと酒」をテーマにしたブログとか、スローな生き方=フラメンコ として、生活にフォーカスしたりとか・・・。ライターの個性と才能にあふれたコンテンツばかりで、本当に多彩です。

これもNさんの人徳(?)でしょうか。

とはいえ、僕は情報サイトは「育てるもの」だと思っています。
しっかりアクセス解析をして、ユーザーともコミュニケーションをとりながら、必要とされるコンテンツを提供していくこと。

これからは運営者の一人として、関わっていきます。

フラメンコ・シティオ ~ El Sitio Flamenco