NHK Eテレのびじゅチューン!に若干ハマっている。

基本的にテレビ観ないので、もっぱらNHKの公式サイトと、YouTubeでチェックしているのだが。
先日、気づいた。

あしゅらコーラスとファッショニスタ大仏が削除された?

ちょっと前まで「びじゅチューン!」公式サイトの、「動画一覧」をクリックすれば、出てきたはずの「ファッショニスタ大仏」がないのだ。

まさか、と思い何度もよく探したが、やはりない。

まさかまさか、と思い、YouTubeもよく探したら、なんと。

なんと!

ファッショニスタ大仏が削除されている

どこにもないのだ。

検索すると、「削除されました」という文言がズラリ。

ファッショニスタ大仏は、僕の妻のお気に入り。

家でよく歌っていたのだが、あまりにテキトーに歌うので(歌詞も曲も)、原曲を聞かせようと調べていたのに、

もう聞けないなんて。

さらに調べていくと、友人の娘がお気に入りの「あしゅらコーラス」もない。

まさかまさかまさか。

いったいなにがあったというのだ。

比較のため、NHKオンラインの「びじゅチューン!」公式ページ、2014年暮れのキャプチャと、2015年2月現在のキャプチャ画像を載せておく。
2014年12月のびじゅチューン!

2015年2月NHKびじゅチューン

びじゅチューン!のDVDの収録曲も変わってしまった件

ちょうど、「びじゅチューン!DVD BOOK」が発売になるので、

そうだ!DVDに収録される曲を、YouTubeから削除したんだ。
DVDで買ってもらうため、観られなくしたんだな、ケチ!

と、最初はそう思った。

ところがDVDを調べてみると、やはりないのだ。
「ファッショニスタ大仏」も、「あしゅらコーラス」も。

以下は、2014年12月と、2015年2月のAmazon予約販売ページのキャプチャである。
2014年12月のびじゅチューン!DVD book
2015年2月のびじゅチューン!DVD book
これは、おかしい。

こう言ってはなんだが、いずれの曲も、最近の新曲である「ザパーンドプーンLOVE」とか、「その天女、柄マニアにつき」(いずれもDVD収録済み)に比べたら、曲の完成度が高いと思うのだ。

この件につき、家族3人で「びじゅチューン!」のファンだという友人に問い合わせてみると、興味深いことがわかった。

以前はDVDの特典映像として、「井上涼が歌う!あしゅらコーラス」だったのだが、改めて見てみると、「ルソー5」に変わってしまっていた、というのだ。→びじゅチューン!DVD BOOK

これは、何かあるに違いない。事件のニオイがする。

仮説・仏罰を恐れた!?井上涼

ファッショニスタ大仏に使われている題材は、有名な東大寺の大仏である。
あしゅらコーラスは、おそらく興福寺の阿修羅像をモチーフにしていると思われる。

どちらも、奈良。仏教。

奈良といえば、ゆるキャラの「せんとくん」が、

「神聖な大仏様に、鹿の角をつけるとは何ごとだ!」

とモメたことを思い出す。

少し話がそれるが、日本人というのは、ある意味寛容な民族だ。

村の守り神から、実在の人物、海外からやってきた神々まで、受け入れてきた。

ただその受け入れ方が特殊で、初詣もいくし、神頼みもするが、その神社に誰が祀られているか、興味をもつ人は少ない。

さらに、七福神はいい例だが、キャラクターグッズ化されて、どこでも売っている。

テレビゲームの「女神転生シリーズ」では、あらゆる神がキャラクターとして登場するが、文句をいう人はほとんどいない。

つまり、日本人は「神」に対しては、愛着を持ったり、頼ったりする存在ではあるが、一神教のように、絶対視することはない。

だからこそ八百万の神がおわしますわけで、神社とお寺が共存しちゃったりできるのだと思う。

このように、多くの日本人が「神仏に対してユルい」考え方をしているが、仏教は別。

多くの日本人にとって、神も仏も、愛着を持つ対象なのかもしれないが、仏教はもともと海をわたってやってきて、一度は日本の神々とどう折り合うか、モメた経緯もあるのだ。

しかも、当時かなり優秀な人々が苦労して持ち帰ったものだから、夫婦喧嘩したり、汚物から生まれたりする日本の神々より高級な感じがする。

仏教の世界は、宗派もはっきりしているし、実は八百万の神のノリは通用しないのかもしれない。

「ファッショニスタ大仏」では、

「立ち上がって叫びたいの。螺髪に飽きたから、髪型を変えたいの」

という歌詞が歌われている。

なるほど、罰当たりである(笑)。

もしかすると、奈良方面から井上涼さんに向けて、仏罰が送られてきたのか。

2015-5-29 追記)

コメントをいただいた、ぐっどしっくさんからの情報が興味深かったので、追記しておきます。
小学館「ウチノヨメ」で、びじゅチューンDVD BOOKの紹介動画・・・Tシャツが笑えます。
奈良

僕の仮説は正しかったようです 笑

2016-2-12 追記)

きょんさんからのコメントで、井上涼氏と奈良県のコラボ「奈良ならならなら」について教えていただきました。
仏罰ではなく、奈良市に感謝されていると。確かに。。。
こうなってくるとDVDの件から、コラボに至るまでの流れを知りたいですね。

2016-2-16 追記)

ナナンさんより、更に情報をいただきました。
着うた版であれば、ファッショニスタ大仏がダウンロード可能だそうです ^^

ケータイから以下にアクセスしてみてください(PC不可)
http://sp.nhk-sound.jp/sp/melody/search_program_song.php?t=00587&l=1&r=%2Fsp%2Findex.php%3Fb%3D00938

2016-7-25 追記)

ながさんからの超ステキ情報です。
中国の動画サイトyoukuにて、ファッショニスタ大仏がこっそりアップされているとか・・・
こっそりひっそりお楽しみください ^^
http://v.youku.com/v_show/id_XNjk1NzEwNTYw.html

誰も教えてくれないネットビジネスの基礎講座をプレゼント

カモられないためのネットビジネス概論(イメージ)

  • ネットビジネスの世界にカモられない基礎知識
  • タカハシ式ネットビジネス分類学
  • 自分に最適なネットビジネスを探る方法
  • 詐欺に遭わない思考法
  • 怪しいネットビジネス塾の見分け方

タカハシのLINE@に友達追加して、
ネットビジネスをスッキリ理解して貴重な人生とお金を無駄にしないためのテキスト

「カモにされないためのネットビジネス概論」(全61ページ)

をお受け取りください(^^)

友だち追加